転職・求人情報サイトの@type(アットタイプ)

転職サイト@type(アットタイプ)掲載の申し込み求人広告代理店です。転職・求人情報サイト@type(アットタイプ)のお申し込みは、東京の求人広告代理店・アドマノ株式会社まで。キャンペーンのご案内から原稿作成、原稿出稿まで全てお任せでご掲載できます。お気軽にお問い合わせください。弊社では、各職種の求人採用に得意な営業が多数在籍しています。中途採用のことは何でもお聞きください。

営業 N.S 経験9年目

@type(アットタイプ)営業マン中途採用では、リクナビNEXT,マイナビ転職、イーキャリア、DODAなど提案したりしますが、やはりエンジニア採用で一番反響が良く、採用が確実に決まるのが、この「転職サイト@type」(アットタイプ)です。

万が一、期間内に採用が決まらなかったら、延長キャンペーンを利用したり、毎月ある各職種のキャンペーンを調べてお客様に提案しています。エンジニア採用を決める原稿を作ります!また、営業の転職@typeも同時に提案します。

 

営業 R.S 経験4年目

@type(アットタイプ)女性営業私は、前職は派遣会社で働いていました。ご縁があり、求人広告代理店で働いています。

応募者が応募したくなるような原稿作成を心掛けています。打ち合わせでは、採用ターゲットを細かく聞くことを心掛けて、なるべく具体的な職場環境がわかるような原稿作成を心掛けています。クライアント様との出会いがこの仕事のやりがいです。

 

 

営業 K.I 経験11年目

@type(アットタイプ)営業

私は、採用を決めることが大事で特に媒体にはこだわっていません。

お客様が必要な人材を獲得できる媒体を提案します。@typeは、エンジニア採用とか営業職採用の場合、結構ご提案しています。確かに、エンジニア採用では強い媒体だと思います。媒体も大事ですが、反響の出る原稿作成と採用戦略も大事だと思うのでどういう人材がほしいか密にヒアリングするようにしています。

 

 

エンジニア向け転職サイト 転職@type の特徴

@typeアットタイプ 画像転職サイト@typeはキーワード検索「転職 エンジニア」で上位表示されるエンジニアに強い転職サイトです。検索キーワードで上位に表示されるということは、検索ユーザーのクリックが多く閲覧されるという事です。

会員数は202万人超、月間UU数100万人超

エンジニア求人数が業界最大規模です。 サイト全体の掲載シェアもエンジニア職が50%以上を占めています!

他社の中途媒体と比べると訪問者数が第一位で、毎月100万人以上の人が@typeに訪れています。

また、@typeの新規会員数が増加中で、2015年の3,4月には前年の160%会員数が増加しました。積極的に転職活動している方へアプローチができる媒体です。新規会員数増加に伴い、応募につながりやすくなっています。また、1職種あたりのコストが他社媒体と比べて安く費用対効果がいいです。スマホサイト、携帯サイトへの転載もあります。ユーザーはPCだけでなくスマートフォンでも閲覧・応募が可能です。

a@type会員数月間UU数100万人超、スキルマッチサービス利用会員数1,428,000件、スカウトサービス利用会員数1,410,000件、エンジニア求人数業界最大規模!

1.会員の年齢分布

@type グラフ1会員の年齢は、25~39歳が67.3%と、20代30代の層が、よく転職サイト@typeのサイトを利用して転職しているのがわかります。

39歳以下がグラフより70%を占めることがわかります。

全会員数2,021,000名のうち、1414770名が39歳以下であるといえます。

このことからも、転職サイト@typeで、長期にわたって活躍できる正社員の若手層の獲得が可能であることがわかります。

特に、スマートフォンからの流入はさらに年齢層が下がります。

 

2.最終学歴

@type グラフ2円グラフからもわかる通り、会員の半分以上は、短大、大学卒業であることがわかります。

大学院修了 7.6%

大学卒業 47.9%

短大、高専、大学2部8.1%

専門専修 13.0%

高卒 20.7%

質の高い応募者からの応募を獲得できるのがわかります。

 

3.性別

@type グラフ3
性別は、男性67.6%

女性32.4%です。

 

 

 

 

 

 

4.経験職種

@type グラフ4ユーザーの経験職種では、ソフトウェア関連19.9%、電気、電子、機械、メカトロ関連9.4%、化学、バイオ、その他技術関連6.6%、専門コンサルティング関連1.8%、営業関連17.9%、販売サービス関連13.2%、企画、事務、専門職関連25.2%、クリエイティブ関連5.8%です。

これからもエンジニア系に強い媒体であることがわかります。

特に、他社の媒体と比べてもエンジニアの掲載件数とユーザー会員数はずば抜けています。

 

 

 

 

5.積極的な集客プロモーション

  • 積極的にSEO,リスティング広告などを仕掛け多くのキーワードで上位表示を獲得しています。
    SEO対策「転職 エンジニア」上位表示。
  • エンジニア転職フェア(エンジニア採用に特化した日本最大級の合同企業説明会 平均来場者1,400名)
  • エンジニアtype(webマガジン、月間UU数25万人超)
  • リカレントリナックスアカデミー(エンジニア専門スクールと提携)type IT Academy(学習メディア)
  • JR山手線、東京メトロに広告。延べ10,000万人以上にリーチ。JR全線、メトロ全線中吊り広告で約760万人にリーチ。
  • 駅に大型駅ポスターで約30万人にリーチ。ステッカー、つり革広告で約8000万人以上リーチ。WEB広告(you tube,大手ポータルにバナー広告、SNSサイトへの広告配信)大手ポータルサイト、専門メディアに提携し@typeへ流入。

 

転職サイト@type(アットタイプ)お申し込みはこちら